衣類のリユースで人のぬくもりを学んだ

お問い合わせ
HOME>ブログ » 不用品回収 » 衣類のリユースで人のぬくもりを学んだ

衣類のリユースで人のぬくもりを学んだ

category : 不用品回収

先日、お電話で「宅急便を利用して送りたいのですが、衣服も無料ですか?」との
ご質問を頂戴しました。
その際、衣類をご郵送頂く際の注意点について、何点かお伝えしました。
「スーツや下着類はご不用品であっても、取扱えない商品です。」
「白い衣服は特に黄ばみが激しかったり汚れが目立つ物は、回収出来かねます。」
「ご不用となった衣類は、リサイクルさせて頂く事が目的となるため、汚れ、破れ、伸び、色の変色などが
ある場合は回収出来ない事」など、郵送の前に確認して頂きたい内容をお話しました。
とても真剣にお話を聞いて下さったそのお客様は、最後に「じゃあ、今伺った点を確認してみますね。」と快くおっしゃって下さいました。

それから数日が経った今日、郵便局から小包が届き、感動してしまいました!!
お名前も何も伺いませんでしたが、この小包の送り主様は、先日のお電話の方だとピンっ!ときました。
開封してみると・・・「えっ?!これ、本当に全部ご不用品ですか?!」と伺いたくなるくらい、
不用品とは思えない綺麗な衣服やバックが、10点ほど梱包されていました。

衣類無料回収

衣類リユース

郵送の前にお洗濯までして頂いたのでしょうか・・・
綺麗にたたまれ送られてきた、その衣服からは
ご郵送頂いたお客様のお人柄が伝わってくる「お気遣い」が沢山詰まった小包でした。

きっと、このお客様の中には「不要な衣類を片付けたい」という思いと
もう一つ「どうせ捨てるなら、どこかの誰かの役に立ってくれれたら・・・」という
社会貢献の想いで、当社に郵送頂く商品を選別し、ご郵送頂いたのだと思います。

その尊いお気持ちも一緒に、必要とされている商品と共に海外へ届け
喜んで頂かなくてはならないと、その大切さを改めて実感する事が出来ました。

ご郵送頂きました堺市在住のN様、本当に有難う御座いました。
大切に再利用させて頂きます。

お問合せ お問合せ
株式会社エヌクリーン
大阪府堺市堺区南清水町3丁4番22号
Copyright(c) 2015 不用品回収のエヌクリーンブログ All Rights Reserved.