遺品整理は買取業者を探すべき

故人の荷物を片付け、処分しなければならなくなった時、遺品整理業者をまず探される事と思います。
遺品整理を行う業者さん、最近では増えてきましたね。
当社では、きちんとしたカリキュラムを受講し、認定を持った遺品整理士がおります。
その遺品整理士から一言!!

遺品は買取も出来る業者を探すべきです!!

遺品を全て処分していたら、膨大な処分費用がかかってしまい、ご家族様のご負担も大きくなってしまいます。
遺品は「故人様の大切な思い出の品」ですが、その量や品によっては、その全てを残しておく事は非常に難しい事です。
また、処分=捨ててしまうのは、故人に対して申し訳ないと思われる方もいらっしゃるはずです。

私たちは、遺品を、ただ整理するだけではなく、遺品の買取にも力を入れ取り組んでいます。
もちろん、すべてが買取できる訳ではありませんが、状態の良い物であれば、買取が可能です。
私たちは、お客様から処分として費用を頂戴するのではなく、買取をご提案し、少しでも整理にかかる費用を削減して頂きたいと考えております。
遺品をただ廃棄してしまうだけなら、ご遺族様も後ろ髪を引かれる思いだと思いますが、買取であれば、故人の思いと一緒に、その商品は、いずれ必ず誰かの元で、誰かの為に役立ちます。

遺品整理は、お部屋の間取りが広かったり、不用品の量が多い場合などは、特に処分費用が高額になってしまうので、何件が見積もりを取り、中でも買取が出来る業者を選ばれる事をおすすめします。
当社では、不用品の整理、処分、買取を行っており、メールであれば、24時間相談が可能です。
また、初めての遺品整理で分からない事、お困りの方などいらっしゃいましたら、お電話相談も行っております。(女性スタッフが対応いたします。)
どうぞ、お気軽にお問い合わせください。

堺市堺区の市営住宅にて遺品整理の代行

今回のご依頼いただきました遺品整理の代行はスタッフ5名で作業します。

不用品搬出時の騒音などに十分気を配り作業時間を短く施工し、住民の皆さまにお掛けするご迷惑を最小限にできるよう努力しております。
■現状の写真になります。

P1040642

今回は冷蔵庫に電源か入っていた為、悪臭などはありませんが大半のケースで電気ブレーカーを切っている事が多いので、その時は、作業に少し我慢が必要です。
内部食材の内容、放置期間にもよりますが・・・

P1040645

下記写真のフックも賃貸引渡し検査が厳しい場合、撤去を求められるのでカッターナイフ等で取外し現状復旧いたします。

P1040649

今からキッチンをピカピカに磨きます

P1040646

P1040654

P1040660

ここからは鳩のお話・・・
たまごを産んだばかりの親鳩がたまごを守っています。
エアコンの取外しなどで近寄ることがありましたのでかなり警戒している様子です。
あまりストレスをあたえても可愛そうなので速球に作業します。
今回は市営住宅でもあり、鳩に関する作業支持がありませんでしたのでそのままたまごを育てていただきます。民間の物件では、鳩を移動させる場合も少なくありません。
■下記写真は離れた所からズームで!

P1040657

P1040655

堺市北区にて長年住んでいたアパートの遺品整理

長年住んでいたアパートを引き払うため、遺品整理のご依頼を頂きました。

ご親族様にお尋ねしました。この中に残すもの、探し物はないですか?
おそらく無いんじゃないかな?との事でした。
でも弊社スタッフが発見しました。
長年出し入れのなかったであろう押入れ天袋に金の指輪です。
魔がさすとポケットにいれる人もいるでしょう?
その指輪にはネームが印されており故人からの贈り物のようにも思えます。
現在、金も高騰しており今が一番価値のある贈り物になったかもと思うと・・・
そんな事もありつつ作業は完了し、その後ご遺族様に作業完了の確認とティッシュに大事に包んであったあの指輪をお渡し今回の作業は完了致しました。

P1040265

P1040269

住之江区の2階建てアパートにて遺品整理

★本日は大阪市住之江区にて2階建てアパート一室の遺品整理をご依頼いただきました。

家財整理を依頼されていた不用品はご親族様が整理後出た不用品との事。
冷蔵庫、洗濯機、電子レンジ、テレビ、マットレス、カラーボックスが2つとガラステーブル、衣装ケースが3つ、1人掛けソファーとカーテンなどです。
小物類は家庭ごみの収集日に足を運び少しずつだされていたそうです。
それでも大きな重量物は運び出せない為、公共の粗大ごみにもお願いできないと困っておられました。
解決策は不用品が搬出困難な場合は、公共又は民間で代行 するサービスがあればいいのです。
建物内の作業が行政で難しいのであれば民間となってしましますが、この代行作業も安価ではありません。
弊社ではサービ ス、料金とも創意工夫しお客さまにご安心いただけるサービスを目指してまいります。

P1040263

P1040270

堺市堺区の某アパートにて遺品整理

堺市堺区の某アパートにて遺品整理のご依頼をいただきました。

間取りは2DKでお客様が事前にある程度の分別整理をしていただき作業はほぼ搬出するだけの作業になります。
この建物は老朽かも進み近々解体されるそうです。
作業は13時から15時頃で終了しました。

P1040266

P1040268

阿倍野区の某アパートにて遺品整理

大阪市阿倍野区の某アパートにて遺品整理のご依頼をいただきました。

間取りは2DKで平均的な物量のお仕事です。
建物まで30M程の通路がありその2階からの搬出作業になり、運搬にはカゴ台車を利用し効率的に行い、作業は9時半から12時頃で終了しました。

before

P1040264

after

P1040267

城東区にてマンション2DKの遺品整理

皆さん、こんにちは!

今日もかなりの猛暑日でしたね(汗)
せめて、もう少し日差しが何とかなってくれれば有難いのですが・・・
まだまだ、猛暑日は続きそうですね~。
今日は有難い事に、なぜか朝から会社の電話が鳴ってばかり!!
電話対応に追われていました。
せっかくお電話をかけて下さったお客様を、なるべくお待たせしないように!!
1つ1つ丁寧に、効率よくてきぱきとした対応を心がけ、てんてこ舞いでした。

そんな中、今日は、超お急ぎとのご要望で、お見積りのご依頼がありました。
「そちらで遺品整理はされていらっしゃいますか?
主人の母の部屋の荷物を全部片づけてほしいのですが・・・」とのご依頼でした。

詳しくお話を伺ってみると、義母様がお住まいになられていたお部屋(マンション1F)で、間取りは2DK。
現在、義母様は入院中だが、退院後、この部屋に帰って住む事は出来ないので、お部屋の解約をする為、整理・処分をしたいとの事でした。
今までに3業者ほど、お見積りをとられたようですが、奥様はどうも納得がいかず、当社にもお電話を下さったそうです。
早速、明日の午後、現地で奥様とお会いすることになりました。
出来る限り、奥様のご意向に沿ったかたちで、お役に立ちたいと思います。
皆様も、家財整理や不用品回収などでお困りの場合は、どんな事でも結構です。
まずは当社にご相談ください。お電話お待ちしております。

P1050022      P1050025

 

ベランダ整理前  ベランダ整理後

遺品整理士にご相談

先日、「遺品整理の依頼で・・・」と、お問い合わせ頂いたお客様がいらっしゃいました。
遺品整理という言葉は、以前は全く認知されていなかった言葉の一つです。
おそらく、テレビで少しずつ話題になり報道される様になったり、映画化された事もあって、皆さんの認知度が上がったのでしょう。
数年前までは、「不用品の回収で・・・」「不用品の処分で・・・」などと言ったご依頼が多かったのですが、最近では、お客様の方から「遺品整理」という言葉を用いられるようになりました。
そして、それは、年々その需要が増えてきている事を指しているのだと思います。

遺品整理士という民間資格があるの、ご存知ですか?!

エヌクリーンでは、先日、遺品整理に関するきちんとした知識と、サービスの向上に向けて、遺品整理士資格を受講しました。
合否結果が出るまでに2か月ほどかかるそうです。
なぜ、そんなに時間がかかるのか・・・昔に比べ、今は遺品整理士を目指す人が増えてきているからだそうです。
一概に遺品整理を行う業者と言えども、遺品整理に対する考え方やサービス方法は、様々です。
一番はやはり、遺品整理=処分ではなく、故人の大切な思い出の品である遺品を、どれだけ大切に扱う事が出来るか、どれだけご遺族の気持ちに寄り添った言動が出来るかどうかだと思います。
お客様の中には、遺品整理が面倒だからと、私達業者側に全部お任せの方もいらっしゃいます。
遺品整理は、故人の生前の生き方が感じ取れたり、ご遺族に伝えたい故人のメッセージが隠されてあったりして、全部を業者に丸投げされても解決できない事もあります。
弊社では、どんな状況であっても、まずはご遺族に確認し、遺品を故人の思い出の品と捉えて、大切に取り扱わさせていただくように努めております。
遺品整理のご依頼だけでなく、分からない事やご相談などでも結構です。何かございましたら、お気軽にお問い合わせくださいませ。

遺品と不用品の違い

不用品の回収のつもりでお伺いした所、ご遺品であったというケースはよくあります。

先日お伺いしましたお宅も同じでご遺品の整理でした。

故人の思い出の品で、古い物がだいぶ出てまいりました。

お写真や幼少時の表彰状などもあり、お客様に確認していただきました。

全ては故人の思い出の詰まった物ばかり・・・お身内の方じゃ、捨てられない物も必ず出てきます。 かと言って、全部取っておく事も出来ず、本当にお片づけに困っていらっしゃる方も沢山おられます。

お亡くなりになられてから、まだ日が浅ければなおさら、残されたご家族様は、 気持ちの整理など精神的なご負担もございます。

そんな時は、お客様のご負担を少しでも軽減できるよう、精一杯サポートさせて頂きます。