「ガラクタじゃない」故障(ジャンク品)も買い取るリサイクル

お問い合わせ
HOME>ブログ » 不用品買取 » 「ガラクタじゃない」故障(ジャンク品)も買い取るリサイクル

「ガラクタじゃない」故障(ジャンク品)も買い取るリサイクル

category : 不用品買取

P10506690

P1050576 wochi.fw

ジャンクという言葉をご存知ですか?
ジャンク・・・?
「ジャンクフード」なら、聞き覚えがありますよね。
一般的には、「これを食べても、ダイエットには絶対にならない食べ物」(汗)の事だと私は認識しているのですが、高カロリー&高塩分の食べ物!!
ハンバーガーなどが良い例です。(でも、時折、無性に食べたくなってしまいませんか?誘惑されてしまいませんか?!)

私たちの業界では、ジャンクフードでは無く、この「ジャンク」という言葉も良く見聞きします。
皆さんの中で、ヤフーなどのオークションをご覧なられたりする方なら、このジャンク品という意味がわかると思います。
主婦の方は、ジャンク品と言われても、なかなかピンッ!とは来ませんよね。
私もこの仕事について、初めて、「ジャンク」を知りました。
「何?これ、売れるの?」と思った事があります。
ジャンクとは、すなわち、故障してたり壊れていたりする物の事。
ですから、その商品の本来の機能を失っているのだから、そのままの状態で使用するなんて、有り得ない品物の事を指します。
ガラクタですね。
でも、このガラクタ・・・・。ただのガラクタで終わらない場合もあるのです。
例えば、カメラや電子機器などは壊れていて、ジャンク品であっても、世の中の人に必要とされる場合があるのです。
ジャンク品を購入される方は、ほとんどの方が修理目的で購入されます。
ご自身で愛用されていた電子機器が故障した場合など、商品の中の一部分だけが劣化などにより破損しており、そこだけ交換すれば、また元の通りに使える事もしばしば・・・。
その場合、欲しいのは、必要なのは、それを修理する為の一部品だけです。
こうした場合、修理ができる技術を持つ方は、ジャンク品を購入すれば、安く部品をGETする事が出来ます。
後は、ジャンク品の中にある必要な部品を取除いて、元の部品と交換すれば、修理は完了です!

ですから、皆さんが、これは売れないだろうし、これを処分するには費用がかかるだろうと思っている物が、案外、ジャンク品として、とてもニッチな部分で、誰かに必要とされていたり求められていたりするのです。
あなたの家の壊れたガラクタが、不用品として費用がかかるのでは無く、無料もしくは買取される可能性だってあるかも知れません!!
これは、どうかな~」 買取や処分で悩んだ時は、迷わずエヌクリーンまでご相談下さい!!

お問合せ お問合せ
株式会社エヌクリーン
大阪府堺市堺区南清水町3丁4番22号
Copyright(c) 2014 不用品回収のエヌクリーンブログ All Rights Reserved.